花々と私の好きなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 白川郷

<<   作成日時 : 2016/05/13 23:19   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0

旅行二日目(4月15日)の朝は、道の駅白川郷で迎えました
画像

合掌造りの趣きのある道の駅、ここの駐車場で1泊しました。昨年秋にフルフラットになるコンパクトなハイブリッドカーを購入。二人で車中泊旅を楽しむのにはちょうど良い大きさです。

さて、まずは城山展望台へ車で登って上から白川郷を見てみました
画像

満開の桜越しに白川郷の家々、遠くにはまだ雪をいただいた山々も見えます。

足元には白スミレ
画像 画像

展望台から下りてみたら、山のふもとには青と白のキクザキイチゲが
画像 画像

まだ朝が早かったのでちょっとうつむき加減ですが、それもまた愛らしいですね。

カタクリも咲いていてテンションup!
画像

ミヤマキケマンは大きな株になっていましたよ
画像 画像

駐車場に車を停めて、いよいよ白川郷の中を散策。

まずは、ガイドさんが観光客にお勧めしていた明善寺
画像

合掌造りと花の組み合わせもいいね
画像

この建物は、明善寺の庫裡です。中を見学しましたが、囲炉裏からの煙でいぶされて黒光りしている太い柱が、大きな屋根を支えていました。

ミズバショウが咲いていました
画像

合掌造りの水鏡を撮ってみましたが、、、
画像

後で気がついたのですが、左下の方に骨の折れたビニール傘が捨てられていますよね。ちょっと残念。田植え後だと、水ももう少し豊富でよかったのかもしれないですね。

合掌造り3棟のある風景
画像

雲ひとつない真っ青な空をバックに、まるで絵葉書のような写真が撮れちゃいました。ちょっと決まりすぎ?

真っ赤な椿が満開
画像

ここもガイドブックなどでお勧めの、和田家住宅
画像

番所役人を務める傍ら、焔硝の取引によっても栄えた、合掌造り集落を代表する民家、等々、説明書きが立っていました。
画像

また水鏡を撮ってみました
画像

水田を利用したスイレン(アサザ?)池でしょうか。あまり深くはなかったような、、、。

白川郷では、厳しい冬を終え、雪どけ水が流れ、花開いた野草たちが春を喜んでいました。

マンホールも合掌造りですよ
画像

お昼は手打ちそばで。蕎麦を作った後のそばがらでお店で手作りしているという、小さなまくらをおみやげに買いました。

この後、五箇山の集落も見てから帰宅です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい
白川郷 花々と私の好きなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる