花々と私の好きなもの

アクセスカウンタ

zoom RSS 西国観音札所めぐり ー 2

<<   作成日時 : 2017/11/12 18:56   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

西国第26番札所一乗寺のある加西市から、国道372号線を通って途中ランチ休憩もはさんで次の札所に向かいます。

順番通りではなく、立ち寄れる道順に巡るため、次は一つ戻って第25番札所御嶽山清水寺(本尊:十一面千手観音菩薩)です。このお寺は兵庫県加東市にあります。

駐車場に車を停めて、お寺のある御嶽山山頂まで徒歩で向かいます。

リンドウが咲いていました。
画像

花びらちょっと白いものも
画像

駐車場のすぐ近くに大きな山門があり、これをくぐって山頂まで歩きました。
画像

最初にあったのは薬師堂でした。
画像

ここには、籔内佐斗司さん(東京芸術大学大学院教授、奈良のせんとくんをデザインされた方)作による十二神将が、薬師如来を守っていました。

撮影禁止とは書いてなかったので、全部撮ってしまいました。
画像子 画像

画像寅 画像

画像辰 画像

画像午 画像

画像申 画像

画像戌 画像

薬師如来を守る役目を持つ十二神将は、鎧冑を身につけたりして勇ましいイメージがありますが、薮内さんの解釈は干支をフィーチャーしたものになっていてかわいらしい雰囲気です。

小さな薬師堂で、こんな芸術作品に出会えてうれしかったです。

先に進むと大講堂、本坊へと続きます。ここでご朱印をいただきます。建物の写真は撮り忘れたみたいです。

その奥の階段を登ると根本中堂。途中、ここでも十月桜が咲いていました。
画像

根本中堂は撮りましたよ。
画像

伽藍は推古天皇の勅願で創建された古い歴史を持っていましたが、大正2年の山火事でほとんどを焼失。現存しているのは大正6〜9年に再建された建物です(ガイドブックより)。

破風(?)の飾りがきれいでした。
画像

清水寺の名前の由来となっている、滾浄水(こんじょうすい、おかげの井戸)。
画像

水面に顔が映ったら3年長生きするんだとか。。。無事に映りましたよ。私も、夫も。みんな映るんだと思うけど。。。

多宝塔跡などを見ながら山を下ると、色を残したアジサイが
画像

カシワバかと思ったのですが、葉の形が柏葉ではありません。何だろうと言いながら下りていくと、売店の方が「水無月っていうんですよ」と教えてくれました。

アジサイの時季にも訪れたくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
面白い
西国観音札所めぐり ー 2 花々と私の好きなもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる